tart b+ ~Extra chapter~

カテゴリ:旅( 14 )

たらいも。

先ほど無事に帰ってきました。

飛行機大好きだったのに
今回はたぶん地震の恐怖が身についてんだなぁと思いました
ちょっとの揺れも心臓バクバクするほど怖かった。。。


で、カヒミさんのライブですが
先日申し上げたように整理番号は5番
もちろん最前列の目の前でした
毛穴が見えるほど近い!
でも毛穴もないほど美肌!!
すばらしいです。そしてかわいいです。
このライブに向けて私は髪を切ろうと思ってましたが
忙しくていけませんでした
なぜ切りたかったかというと、カヒミさんと同じような髪型なので
「あいつ真似してらぁ~」と思われるのが非常に嫌だからです
わしの髪を伸ばす理由はまた今度


そしてずーっと会いたいなぁと思っていた人たちに会ってきました
それはネットで知り合った方ですが(出会い系じゃないよ)
ここにリンクはらせてもらってる方で
日記とか読んでると、とんでもなく共感する部分が多くって
ネットってやっぱ似たもの同士出会うんだなぁーと思いました


初吉祥寺!都心よりはちょと田舎なのかなーと勝手に思っていたけど
全然!やっぱ都会はどこもすごいんだにゃー。
雰囲気は大名に似ているけどもっと栄えている感じです
おもちゃカメラを持ってきた彼女と二人でプチ写真倶楽部と名づけ
井の頭公園を散歩。これがすばらしく素敵でした。
天気は良好!みーんなまったりと散歩してるし
楽器を演奏している人もいるし
一番よかったのはバイオリンを弾いている男性。
背がちっちゃくて、歳はわからないけど、
木漏れ日の中で気持ちよさそうに弾いているのをうっとりと聴いてました
あんまり気持ちよさそうなので写真を撮ってしまいました(笑)
ちゃんとお金も置いてきましたよ。
久々にのんびりとしました。ありがとう。


そして次は池袋へ。池袋も初制覇です。
パスタ大好きな私は「何食べたい?」と聞かれ「パスタ!」と即答。
パスタ屋さんでおしゃべりを。
いやぁ~、何がすごいって、今回の私!
いつもちょっと人と会うのは多少パニックがでちゃうんですけどね
不思議なことに出なかったねー(ちょと手が震えてたけど)
そんで比較的普通に喋れて。もう。ありがとう(支離滅裂)
じょじょに治りつつあるパニック障害というやつ。(カムアウトですか)
この方とは5月にも会えるのがうれしい。

やっぱ、ちょっとでも共通点があると
話は尽きず時間もあっという間に過ぎてしまいました。
普段は一言二言くらいで「シーン」となってしまうんだけど。

そして夜中の人の多さについ「あんたたちおかしいでしょ!」と心の中でツッコミ。
夜中でも満員電車ってありえませんよね、福岡では。
みんないつ寝てんだろー。
んで今日は渋谷とか新宿とかその辺をプラプラして帰ってきました。
とにかく広すぎて疲れます。もういやです。
(と、言いつつもうマイルが貯まるほど来ている)
福岡はもう天神くらいしかないけど、
東京はどこもかしこも天神の何倍もごちゃごちゃしててすごいです。

やっぱ福岡が一番いいなー・・・

と思うのに
また東京に行きたくなっちゃうのは何故なんだろうな・・・。
[PR]
by aQuee | 2005-04-24 23:06 |

その後。

もうどこにも行く気になれず、ホテルへ直行。
ディズニーシーは夜行くことに。

たった今「NOと言えない日本人」
日本代表になってしまった私たちは反省会を開催。


いやあ、どう考えてもディズニー発言はやばいっしょーー!


しかしもう起こってしまったことはしょうがない。
これからどうするかが問題だ。
明日見つかったらどうするかを念入りに話し合った。
もし見つかった場合のシュミレーションを開始。

(・・・っていうか、私たちも結構頭がアレだよね。)

話し合った結果c0064960_15475470.jpg
1.天気が悪いので客も少ないだろうし、見つかる可能性大!
  気をつけろ!!(長井秀和)
2.見つかったら「人違いでは?」ととりあえず言ってみる
3.最悪の場合、何語かわからない言語で話してみる


・・・ねえ、4人もいてもっとマシな考え浮かばないの!?
アタイもお馬鹿になっちゃったの!??(泣)


ろくな考えが浮かばないので
とりあえずディズニーシーへ行き、一通り遊んだ。
やはり客がほとんどおらず、乗り物は並ばず乗り放題な感じだった。
や・ば・い!


帰りに明日のための変装グッズを購入。
ミッキーの耳の帽子やいろんなキャラクターの着グルミっぽい帽子がたくさんある。
これで誰が誰だかわかんないだろう。


バカでケッコー。コケッコー・・・。
私はとにかく必死であった。
だって見つかれば私がしゃべんなくちゃいけない。
しゃべるのが苦手な上に、初対面の人は更に苦手。
最悪の場合パニックが再発するかもしれぬ。(いや、まじで)


どきどきしたまま一睡もできずカーテンを開けると快晴だった。
寒さはあるが、客が多いことに期待!
朝食をすませ、ディズニーランドに行ってみるとものすごい人だった。
入場するまでに20分もかかった。
前回来たときよりも遥かに多い人ごみ!!


鬼太郎どぉ~~~んc0064960_1549636.jpg
こりゃー絶対見つかりようがないばぁ~~~~い!!
(狂喜乱舞)



いつになく私はハイテンションで
狂喜しながら隣にいたプーさんをペシペシたたいた。


おっと、しかし、忘れちゃならないことが。
オクスタ宿題を撮らねば!!
そう、あの重いカメラをもって東京へやってきた。
今回の宿題はリバーサルで露出をかえて撮る。
プチフォトでリバーサルのときプリントにえらく時間がかかった記憶があるので
今週やらねば!!と思っていた
(しかし今回プリントしなくていいから、大丈夫だったのでは)


・・・結局、遊びにも写真にも集中できず、なんだか不完全燃焼。
だけどちゃっかりミッキー達のショーを見ながらディナーを食いました。
(ここでステージに上げられたお兄さんがおかしくて泣きながら爆笑)



結局みつからないまま無事に一日を終えた。


「新婚さんいらっしゃい」で
三枝に「どこで知りあったん?」と聞かれ
「浅草にこの人マレーシアからきてたんですよー」
と言って出演している私と男の姿まで一瞬想像しちまったよ(超妄想族)

いやあ、ほんとさらわれるかと思いましたよー。

(つづきません)
[PR]
by aQuee | 2005-03-09 23:19 |

浅草にて。

浅草に着き、雷門へ。
信号待ちしているときから何か視線を感じるが
そのときは気にしなかった

雷門へ到着し、記念撮影。
するとS子に男性が話しかけてきた。
気にせず他の三人はそれぞれに写真を撮っていた。

S子:「写真とってって言われた~。私下手やけんかわって~」

「あー、いいよ、いいよ。」と代わって撮った。

撮り終わって「確認してください」とデジカメを返す。


男性:「THANK YOU」


・・・・・え、あなた外国人??
思いっきり日本語で言っちゃいましたけどーーー・・・。
ていうか、どっから見ても日本人ぽい!!うそーん。

そして男性は私にデジカメを見せ

「YOUR FRIEND!」

と言った
そこには雷門に立つMが一人写っていた。

・・・え、これって盗撮??
こここここここわーーーーーーい!!!
あんた誰ーーーー!!!


こわいのでそそくさと立ち去る
しかし、何だかついてきている様子


S子:「あの人駅からずっとこっち見てたよね」
M:「やっぱり?私も思った!」
K:「こわくなーい?」


ええ、こわいですとも。
なんか狙われてんですか。
っていうか、Mは写真撮られてんですけど大丈夫ですか。


とにかく「近づくなオーラ」を出しつつ先へ進む。
長い仲見世通りを店に入りつつ歩いていると
あの男のこともすっかり忘れていた。

浅草寺のお堂の手前に線香のつぼのようなのがある。
体調の悪いところへ線香の煙をあびると
その場所が回復すると言われているので
S子に「あんたは頭にあびなさい」と3人で煙を当てる。


ふと横を見ると、あの男ふたたび!!!
しまった!まだいたんだ!!(泣)
関わると嫌な予感がする。。。


「はやく行くよ!!」とお堂へ。

・・・やっぱり来てる、うしろから。
怖いので無視して参拝。
あー、ナムナム。

目を開けると、S子があの男に話かけられてる!!
(ばかっ!なに捕まってんのよ!!)

耳を澄まして聞いてみるとなにやら参拝の意味を聞いている。
S子は英語がだめなので私に助けを求めてきたが
面倒なので「トイレ行ってくる」と立ち去った(鬼)

しばらくして戻ると、MもKも加わって3:1で話している


(やめてよ~~~もう早く行こうよ~~~~(泣))


やはりMもKも英語が全くだめなので手招きで私を呼んだ。
Mなんて外国へ行っても「私日本人だから日本語でしゃべって!!」というタイプだ。


・・・・面倒だ!!かなりやっかいだ!!!
関わるなってばーー!!!


しかたがないので男の元へ。(以下英語の会話)
私:「どうしたんですか」
男:「これ(おみくじ)はどうやるんですか」
私:「お金を入れてこの箱をかき混ぜて1本ひいてください」

男のおみくじは「吉」だった

男:「これはどういう意味ですか」
私:「(面倒くせえな)あなたの運勢は良い方です」
男:「これはあそこに結ぶんですか」
私:「(知ってんじゃんか)そうです」
男:「結ぶとなにかあるのですか」
私:「(知るかよそんなの)いい事があるようにです」
男:「ところでこの辺においしいお店知りませんか」
私:「私たちは旅行者なのでわかりません」
男:「僕も旅行者でマレーシアからきました。あなたは?」
私:「(んなこと聞いてねーよ)福岡です」
男:「本当?僕も3日間福岡に行ってました。
   福岡のラーメンは最高でした」
私「(しまった。話はずんでしまう・・・)そうですか。」

(この後10分ほど福岡について話した)

男:「ところでこのあとあなた達はどこへいくんですか」
私:「まだ決まっていません(うそ)(なんか嫌な予感・・・)」
男:「明日はどこへいくんですか?ディズニーランドとか?」
私:「(なんだようるせーな)・・・」

そのときS子が「ディズニーランド」という単語だけを聞き取り

「イエスイエス!ディズニーランド!」と言ってしまった。

男:「本当?僕もだけどよかったら一緒にまわりませんか」


ばかぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~~~~~!!!(泣)


言わんこっちゃない。だから関わるなって言ったんだ。

男:「ホテルはどこ?」
私:「まだ決まってません(うそ)」
男:「明日は一緒に大丈夫?」


い、いやあ・・・・正直嫌です。すいませんが。
あぁ。。こんなとき何て言ったらいいんだろう。。。
最悪だ・・・最悪だーーーー・・・。
ていうか、なんで一人でディズニーに行こうとしてんだ、あんた!!
こわいっしょーーーっ。年は多分40くらいのおっさんだよーー。
(今更英語わかりませんって言ってもなぁ。。。)

どうしていいかわからずうろたえていると
男:「じゃあ、明日ディズニーランドで君たちを見つけたら声をかけてもいい?
   それから一緒にまわれたらまわろうよ」


・・ええええええーっ。どっちもいやだーーーー!!(泣)


この場は早く去りたかったので「はい。」と言ってしまった。
明日絶対に見つからないようにしなくては!!!!

男:「ところで秋葉原ってどうやっていくか知ってる?」
私:「わかりません(うそ)」
男:「東京は初めて?」
私:「はい。(マイルが貯まるほど来てるよ!!)

「そうか、ありがとう。じゃあね~」と満足した様子で男は去った。

私たちはもう帰りの参道でも出会いたくなかったので
そそくさと電車に乗って予定通り夜のディズニーシーへ。
もうこの時すでに精神的にまいっていて
頭の中は明日見つかったらどうしよう。ということばかり。
他3人はのんきなものだった。
とくにS子は「自分は関係ない顔」をしている。
元はといえばあんたが話しかけられるからだよー!!
連れてくんなよーー!!


唯一の救いはホテルを教えなかったこと。
教えていたら同じホテルを取ったかもしれない。。。
(つづく)
[PR]
by aQuee | 2005-03-09 00:34 |

旅の続き。

無事に羽田に着き
予定通り行くと次は東京タワーだった
モノレールで浜松町へ
浜松町の駅を降りるとそこは雪国のようだった・・・

前方に見える東京タワーに向かって歩き出したが
顔面へ容赦なく雪があたり、目も開けられない


「・・・ねぇ、本当に行く気??」


駅へ戻り、カフェで作戦会議開始。


「室内で楽しめるとこにしよう」
ということで、ゆりかもめに乗りお台場へ


すると見えてきた
「おっほー!フジテレビジョーン!!球体~~!!」

駅を降りると雪はひどくなっている
福岡の地下街のように地下を歩ければいいのだけど
地下通路はなかった
多分駅から歩いて5分もかからないのに
えらく遠く感じた

わしはいつもスニーカーだけどみんな少しヒールのある靴だ。

「こりゃスニーカーでも走ったら転ぶばーい」
と思っていたときにS子ダッシュ!

(おいおい、おまえさん、あぶね~~よ、そんな靴で~~~)


ぅうわああああああああぁぁぁ~~~~

ヨロヨロッ。ガツンッッ!!


こけそうになったところが
フジテレビにつながるエスカレーター
エスカレーターの手すりに思いっきり腹から突進したS子

あ~、助かった~。イタ~イ。おなかイタ~~イ。


助かったじゃねーよ、あぶねーよ。
だからスニーカーで来いって言ったのに・・・

みなさん、もうお気づきでしょうが、このS子、
かなりのボケボケ・アホアホな子なんです。

一通り遊んでいたら雪も止んできたので、次は浅草へ

ここでも悲劇は起こる・・・(つづく)
[PR]
by aQuee | 2005-03-08 12:59 |